Pitney Bowes Software
グローバルサイト お問い合わせ
FAQ
MapInfoに関するよくあるご質問になります。

MapInfo® Pro

MapInfoツール 同期ウィンドウ機能

同期ウィンドウ機能を使うと、片方の地図表示が変更されたとき、そのマップの中心位置とズームサイズが自動的に他のマップウィンドウに反映され、複数地図の見比べが簡単にできます。

1.[ツール]メニューの、[ツールマネージャ]を選択します。

■ツール一覧から、「同期ウィンドウ」の「読み込み」チェックをONにします。
■「自動読み込み」チェックをONにすると、MapInfo® Proが起動されると自動的に、同期ウィンドウ機能が起動されます。

2.[ツール]メニューに、[同期ウィンドウ]メニューが表示されます。

3.次のような2つのマップウィンドウを同期してみます。
「同期ウィンドウ」ボタンパッドから、「すべてのマップウィンドウを同期」ボタンをクリックします。

4.「マップウィンドウの同期」ダイアログが表示されますので、「常にマップウィンドウを同期」チェックをONにします。

5.これでマップウィンドウが同期されますので、片方のマップ表示を変えると、もう片方の表示も更新されます。


一覧に戻る

サイトマップ プライバシーの考え方 リーガル
©Pitney Bowes Japan Corporation, All rights reserved.