Pitney Bowes Software
グローバルサイト お問い合わせ
FAQ
MapInfoに関するよくあるご質問になります。

MapInfo Pro™

Professional全般

Q: Windows 7で、デフォルトのフォルダにインストールしたサンプル地図データが編集できません。

A: Windows 7には、UAC (User Account Control: ユーザー アカウント制御)というものが採用されており、ユーザーが意図しないコードが実行されないようにセキュリティを設定することができます。
このため、UACが有効に設定されている場合、"C:\Program Files"フォルダ下に保存されているMapInfoテーブルは、読み込み専用となり編集することができません。

MapInfo Pro™付属のサンプル地図データのデフォルトインストールフォルダは、"C:\Program Files\MapInfo\Professional\Data"になっていますので、デフォルトのままインストールをすると、UACが有効のときは、編集することができないことになります。
UACの設定を無効にすれば編集することができるようになりますが、セキュリティ上のメリットがなくなってしまいますのでお勧めはできません。
"C:\Program Files"フォルダ下にインストールされたサンプル地図データを、他のフォルダにコピー(または移動)すれば編集できるようになります。


一覧に戻る

サイトマップ プライバシーの考え方 リーガル
©Pitney Bowes Japan Corporation, All rights reserved.