Pitney Bowes Software
グローバルサイト お問い合わせ
FAQ
MapInfoに関するよくあるご質問になります。

MapInfo Pro™

MapBasic について

Q. MapBasicとはどのような物ですか?

A. MapBasicは、MapInfo Pro™をカスタマイズするための専用プログラミング言語です。

プログラム作成を行なうための開発環境(テキストエディタ、コンパイラ、リンカー)が提供されます。
簡単なマクロ作成から本格的なカスタマイズプログラム開発まで行うことが可能です。

作成されたアプリケーションは、MapInfo Pro™上で動作されるため、 MapInfo Pro™が持つ地理データ管理機能のすべてを利用することができます。

例えば、ある地点に店舗を出店した時のシミュレーションを考えます。 指定した地点から半径5km/10kmの円商圏を作成し、人口・世帯数などを集計する事は、MapInfo Pro™に装備されている機能を使うことで可能ですが、 候補店舗の度に同じ操作を何回も繰り返さなければいけません。
MapBasicにより開発されたツールで、候補地点をマウスクリックするだけで、 商圏を作成し、統計の集計を行ない、結果をレポートとして印刷出力するまでを 自動化することもできます。

MapBasic 日本語版は、弊社サイトから無償でダウンロードができます。
http://japan.mapinfo.com/location/dl/catalogue/

MapBasicはVisual Basicに良く似た、わかりやすいプログラム言語です。
少しのプログラミング経験、MapInfo Pro™の知識がある方でしたら、 すぐに使いこなせることでしょう。

一覧に戻る

サイトマップ プライバシーの考え方 リーガル
©Pitney Bowes Japan Corporation, All rights reserved.